使わなくなったアクセサリーを売る

お洒落アイテムとして欠かせないのが、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリーですよね。
女性の方はいくつあっても足りない…なんて思っている方も多いんではないでしょうか?そんな私もそうです。

 

家には似たようなのがあるのに、ついつい新しいのを買ってしまい、気付けば使わなくなったアクセサリーがいくつも(*_*)
もちろん付ければいいだけなんですが、どうしても飽きてしまった物は付けなくなってしみまいますよね。

 

ブレスレットを売りたいなら高価買取してくれる買取業者を知ってます。

結果、使わずに家で眠ってしまっている状況に。捨てるのはもちろんの事、人にあげるのもなんか勿体無い気がする。。。せっかく買った物ですからね。
ブランド品であれば尚更です。

 

でも使わないのであれば置いておくだけでも無駄になるし。
そこで最近利用するようになったのが、ブランド買取店です。使わなくなったブレスレットやネックレスを売るようにしています。

 

中古なのでさすがに定価までとはいきませんが、それでも中にはこんなにも高いの!?ってビックリするぐらいの金額で売れる事だってありますよ(*^^)v
思わぬ収穫ですね♪

 

売れたお金でまた新しいアクセサリーを買ったらいいので、買い物でお金が極端に無くなってしまうような事も減りましたよ(^^)/

 

 

 

ブレスレットの高価買取専門店 RINKAN

 

ブレスレットやネックレス・指輪などアクセサリー・ジュエリー類を売るなら、ブランド買取専門店の「RINKAN リンカン」を利用するといいですよ。

 

リンカン

リンカンは全国に5店舗ある買取専門店になるんですが、高額査定と評判です。実際私も利用してみたんですが、他の業者と比べても高い査定額で買い取ってくれましたよ。

 

利用方法も簡単で、インターネットで簡単に査定申込みする事が可能です。郵送査定が可能となっているので、わざわざお店まで足を運ぶ必要もないですね。

 

郵送の際にかかる送料もリンカン負担となっているので、一切かかりません。また、商品を入れる箱などが無い場合は宅配キットを無料で送ってもらう事も出来ますよ。

 

2,000種類以上のブランド品・アクセサリーを買取してくれるので、自宅で利用していないブレスレットなどは査定に出してみるのがいいですね。

 

18金や24金・ホワイトゴールドなど、高額買取してくれる事もあるので、思った以上の金額になる事もありますよ。

 

また、もし査定額に納得できない場合でもキャンセルする事は可能なので、気軽に利用してみるのもいいですね。もちろん、その際の商品返済送料も無料なので安心です。

 

複数商品の査定も出来るので、一度試してみるといいですよ。

 

 

≫リンカンの買取査定申込みはこちら

 

 

買い取り対応地域

北海道・東北 : 北海道・青森県・岩手県・宮城県・山形県・秋田県・福島県
関東 : 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
甲信越・北陸 : 富山県・石川県・福井県・長野県・山梨県・新潟県
東海 : 愛知県・岐阜県・静岡県・三重県
関西 : 京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県
四国 : 香川県・徳島県・愛媛県・高知県
九州・沖縄  : 福岡県・長崎県・大分県・佐賀県・宮崎県・熊本県・鹿児島県・沖縄県

 

 

私の愛用するブレスレット

特別な日にパーツ購入♪PANDRAブレスレット

私は普段アクセサリーをあまりつけないが、特別なときにだけ身につけるアクセサリーがある。それがPANDRAのブレスレット。

 

北欧のブランドで、パーツを選んでオリジナルのアクセサリーが作れるのが特徴。パーツは1個4,000円。ちょっとお高いので、特別なときのご褒美として1パーツ毎に買うことにしている。

 

私のブレスレットは革製で、現在パーツは5個。トータルの値段は大体25,000円。シルバーのパーツだけを使っているけど、パーツにはカラフルなガラス玉のものもあって、そのうち購入したいと考えている。

 

PANDRAは主に欧米で人気があり、その土地限定のパーツがあったり、季節限定のパーツがあったりとお店を覗く度に楽しみがあるのもいい。

 

それこそ、旅の記念にといって、ロンドンでイギリス限定のパーツを買えば下手なお土産買うよりずっと思い出に残るし、パーツは取り外しも可能だから気分やシチュエーションに合わせて組み替えることもできる。

 

もちろん既にパーツが組み込まれたタイプのブレスレットもあって、それもセンスがあって見ていると自分のブレスレット作りの参考になる。

 

友人にお勧めしたところ、友人も見事にはまり、現在では結婚記念日にはパーツを2個買ってもらうようにしているらしい。

 

初期の値段は少し高いかもしれないが、Do It Yourselfの精神が根強い北欧ならではの考えも楽しめるし、一気に全部揃える必要がないことも私にとっては気楽に楽しめる要素の一つである。

 

私は革製のブレスレットを使用しているが、他にも紐タイプや金属タイプなどある。値段が一番高いのは金属タイプだが、一番長く使える。パーツもストッパーを購入すれば動くこともないし、誤って抜け落ちてしまうこともない。

 

それぞれの用途やセンスに合わせて楽しめるこのブランドのブレスレットをこれからも愛用して行きたいとおもう。

 

「by boe」のブレスレット

私が最近好きなブレスレットのブランドは「by boe(バイボー)」。

 

スウェーデン生まれのアニカ・サラメ氏がデザインするNY発のアクセサリーブランドで、アメリカのセレブが着用していたり、ドラマで使用されたことで人気が出て、世界的に人気が広がったブランドです。

 

シンプルながらゴージャスさも兼ね備えたスタイリッシュで独創的なデザインは、普段使いにも最適です。
また、年代を問わないデザインで、幅広い年代の女性が楽しめるブランドで、いま日本でもじわじわ人気上昇中です。

 

by boeのアクセサリーはNYでひとつひとつハンドメイドで作られており、素材も変色しにくい上質素材「14Kゴールドフィルド」を使用しているにも関わらず、値段がとてもリーズナブルであるというののも人気の理由になっています。

 

by boeのアクセサリーにはネックレス、ピアス、ブレスレット、リングなどがありますが、ブレスレットは特に日本には無いデザインのものが多く、by boeのデザイン性や、人とは違ったデザインを楽しむにはブレスレットが一番おすすめです。

 

フープがふたつ知恵の輪のようにつながったデザインはby boeぼ代表的なデザインですが、そのデザインがブレスレットになると、フープが交差した部分が手首に自然となじんで、何とも言えないカーブを描いてとても綺麗で女性らしさを強調してくれます。

 

by boeのブレスレットにはほぼすべてに長さ調節のできるアジャスターがついているので、細かい調節が可能なのも嬉しい所です。

 

アジャスターは引き輪タイプで、開閉しやすい質の良い引き輪を使用しているため、脱着にストレスもありません。

 

by boeのアクセサリーには14Kゴールドウィル度素材とシルバー925素材のものがありますが、おススメなのは断然ゴールド色の14Kゴールドフィルドです。

 

変色しにくい上質素材だからということもありますが、日本人の肌には14Kゴールドフィルドの優しいゴールド色が良く似合うと思います。

 

ブレスレットのデザインとオソロイにできるネックレス、リングなども多いので、セットで揃える楽しみもあるのが良いですね。

 

AFFLUXのベビーブレスレット

私の一番お気に入りのブランドでも、あるAFFLUX(アフラックス)のベビーブレスレットを紹介します。アフラックスは心斎橋に本店を構えるブライダルブランドです!

 

アフラックスには永久保証というシステムがあって、購入してからも、サイズ直しや汚れが気になったときのクリーニングなどを無償で受けることができ、アフターケアもしっかりしています。

 

このサービスには、「結婚して何年経っても、いつまでもキラキラ輝く指輪をつけてほしい、その指輪を見て感謝の気持ちや初心を忘れないでほしい」という思いが込められているそうです。

 

そんなブランドコンセプトにもすごく惹かれたので、エンゲージリング・マリッジリングともにアフラックスで購入しました。その中でベビーブレスレットを見つけて、一人目が生まれたときに購入しました。

 

アフラックスのベビーブレスレットは、チェーン部分を継ぎ足していけばサイズを大きくしていけるので、大人になっても使えるようになっています。お値段は6万円ほどだったと思います。

 

赤ちゃんのアクセサリーとしては少し高いかもしれませんが、ゴールドなので大きくなっても使えるし、損はしないと思います。ベビーブレスレットには希望の刻印を入れてもらえるので、子どもの名前と生年月日を彫ってもらいました。

 

去年には下の子も生まれたので、上の子と同じものを購入しました。アフラックスは指輪やアクセサリーを通して、日本の離婚率を下げたい!と考えているらしいです。

 

アフラックスの指輪には、花言葉ならぬ「指輪言葉」が一つ一つにつけられていて、贈る側はメッセージや想いと一緒に指輪をプレゼントすることができるし、受けとる側は相手の気持ちや想いも一緒に受けとることができる、というすごくロマンチックで素敵な指輪です。

 

アフラックスは結婚情報誌のゼクシィにも大きく掲載されているので、これから結婚やプロポーズを考えている方は是非調べてみてください!